久野耳鼻咽喉科クリニック|日曜診療|カラフルタウン岐阜1F

岐阜県岐阜市のカラフルタウン岐阜にある、久野耳鼻咽喉科クリニックです。 日曜診療、祝日診療を行っています。赤ちゃんからお年寄りまで、気軽にかかれる身近な耳鼻科です。花粉症・慢性鼻炎に対するレーザー治療も行っています。

今年もよろしくお願いします

皆さん、こんにちは。久野です。
ご挨拶遅くなりましたが、
皆さんにとって「温かみがあり、信頼できる」クリニックとなれるよう努力してまいりますので、
今年もよろしくお願い致します。

来月よりスギ花粉が本格的に飛散しますが、今年の飛散量は例年よりやや多いと言われております。
2月後半より 本格的に飛散しますので、症状緩和の為に予め2月初旬からの治療をお勧めします。
「スギ花粉症に対する舌下免疫療法」は飛散期には開始できませんので、6月より再開致します。 
お問い合わせはいつでも結構ですので、興味ある方は一度受診下さい。 

舌下免疫療法始めます

皆さんこんにちは。
去る10月8日より舌下免疫療法に使用するスギ花粉エキスが認可されました。
当クリニックでは10月21日(火)より開始可能になりました。
3~5年にわたり毎日エキスを舌下に投与する根気の必要な治療ですので、
治療の特徴をしっかり理解した上で治療を開始する必要があります。
治療を考えられている方・興味のある方は受診して下さい。
当クリニックでは今シーズンの治療開始期限を12月中旬としております。
妊娠中や重症の気管支喘息があるなど、治療が開始出来ない場合もありますので、
その判断も必要です。
治療開始が難しい場合は一般的な抗アレルギー薬よる治療や鼻粘膜レーザー治療 が対象です。
よろしくお願いします。 

秋の花粉症

皆さんこんにちは。院長の久野です。
秋の花粉症が始まりました。
秋の代表的な花粉としてブタクサ・ヨモギがあり、通常10月まで花粉が飛散します。
共にキク科の雑草ですので、雑草の生えている場所に近付かない事が大切です。
既に症状が出ている方々が増えておりますので、早めの対処・治療をお勧めします。

つい最近の事ですが、スギ花粉症の経口減感作療法の薬が来月より処方が可能になりました。
減感作療法とはアレルギーの原因物質を初めは少量から体内に入れる事で、体のアレルギー反応を弱める治療です。
今までは皮膚に注射する方法の為、頻回の通院が必要でしたが、この薬は経口なので自宅で服用可能です。
しかし、スギ花粉症しか効果が無く、十分な効果が出るまでに3年以上を要する治療です。
重篤な副作用はまれと言われておりますが、口内炎などの副作用が生じる場合があります。
スギ花粉飛散時期には治療開始出来ません。
当クリニックでも導入予定ですので、その際は掲載いたします。
宜しくお願いします。

 
【公式サイト】久野耳鼻咽喉科クリニック
久野耳鼻咽喉科クリニック|日曜診療